平成28年1月〜28年3月までの活動
春に向けての準備作業や温室のある植物園では花の種蒔き作業の始まりです

園長による本日実習作業の説明とその植物の育成方法の説明があります。 種まき作業:ごみを取り 種の大きさ、品種により異なる種まき方法の確認をする(種の袋の説明を読む)
 小さな種はパレットに蒔きます双葉になったら小さなポットに植え替えさらに苗が大きくなったら本番の植え付けを行います  液肥水やり作業、液肥の倍率は説明書の倍率を必ず守ります
展示用にクリスマスローズをメインにした寄せ植え作業 です 大きな鉢は2,3人で配色、高さ等相談しながら作業します
冬越しのために 根に覆うていた枯れ枝を取りのぞく
作業です
ヘメロカリスの株分け作業です
夏・秋用のサルビアの挿し芽作業温室ですから3月に作業が出来ます ヘメロカリスの植え替え、分割作業です。