平成27年7月〜27年9月までの活動
9月にわくわく学園の講習生と共同の作業を行いました。私たちの大部分の会員は
わくわく学園の卒業生なので懐かしく、親切丁寧に作業を行いました。

  
本日の実習計画を説明する城山さん。作業のポイントを
解説、さー、水分を取って熱中症の注意も抜かりなく開始

各種サルビア園のコーナー、花が同時に咲くように剪定
と草取り、移植と全体の調整をしました。
インパチェンスとサルビアへ液肥を与えます、大きな水桶
なので水の倍率をよく計算確認をしました。
インパチェンス他へ液肥をやりました、池の中へ肥料は
どうしてやるのか?
今回は”わくわく学園”の講習生と共同作業です、
挿し芽取り、
挿し芽を作り、差し床へ 皆さん真剣です。
次は小さな花の種をパレットに”種まき”です。種の袋の説明を
よく読んでから作業開始、細かなノウハウをマスター
サギソウ展示品の栽培方法の解説を聞きました。