平成25年4月〜25年5月までの活動

年度も変わり春本番・園芸⇒花の季節です。総会では今年の活動計画が提示
決定されました・・・秋の『花壇フェア』に向けて、又昨年から重点開発している
樹木園(ワールドフラワーガーデン)の充実を図るべく活動が開始されました。

  
平成25年度の総会は高橋会長の挨拶でスタート
新任の茂垣先生にも出席を頂きました。園長講演は
朝日新聞金曜日連載のエッセイに関してでした・好評です
今年の重点テーマは『花壇』:ハーブガーデン・樹木園
の管理と『秋の花壇フェア』に向けての苗の栽培です。
年度内の計画も審議されスタートする事が決まりました
ハーブガーデンの杉草取りからスタート、根から堀り
起こしても3年かかる由少し大変、でも頭数が多いので
短時間で完了します。
キンジョウロウヒトトギスの間引き作業です。3月株分け
したのですが旺盛な繁殖力で鉢いっぱいに成長しました
小さな茎は可哀そうでも共倒れしないよう摘心します。
暖かいビニールハウスから、太陽が良く当たる場所へ
外だしです。大小数が多いので男子の作業
女子は花壇用の草花の「挿し木と鉢あげ作業です