水戸市植物公園とサルビア

当園は一般的なサルビアであるサルビア・スプレンデンスだけでなく, 秋咲きの個性的な宿根サルビアを展示しています。

1993年の夏にアメリカのナーセリーから, 当時は流通していなかったメキシカンブッシュセージ, サルビア・アズレアの種苗を輸入して展示会を重ね, 今では 日本のサルビアであるアキギリなどの園芸種など, 珍しいサルビアを栽培しています。

また,寒さに弱いサルビアを大株仕立てにしたり, 開花調節をしたりして展示会にあわせて花を咲かせる工夫をしています。

バラエティに富んだ花の美しさ,奥深いサルビアの魅力を, ぜひこの機会にお楽しみ下さい。

ページトップに戻る