クチナシ

生薬名山梔子(さんしし)
分類アカネ科クチナシ属
学名Gardeniae jasminoides
救民妙薬での利用諸魚毒消し、くさかさ(アレルギー性皮膚炎)、咽喉腫痛み、鼻血
花期6-9月
効能腫れ物、打撲、腰の痛みなど
説明日本(静岡県以西)、台湾、中国、インドシナに分布しています。花から香りがします。
作成日2010年9月16日修正:2011年1月14日

植物リスト

サルビア
救民妙薬の薬草
その他の薬草
その他