トチュウ

生薬名杜仲(とちゅう)
分類トチュウ科トチュウ属
学名Eucommia ulmoides
花期4月
効能末梢血管拡張、関節炎軽減、利尿など
説明中国大陸中部原産で大正時代に日本に渡来し、植物園などで植栽される落葉高木です。
作成日2011年1月14日

植物リスト

サルビア
救民妙薬の薬草
その他の薬草
その他