コルチカム

学名Colchicum
旧分類ユリ科イヌサフラン属
新分類イヌサフラン科イヌサフラン属
花期9月下旬
場所オーバーブリッジの先
コメント以前は、球根を室内にそのまま置いて花を咲かせる、インテリアのような楽しみ方が紹介がされていた。


葉がない状態で花が咲く球根植物です。花は柔らかく、強い雨風にさらされると、すぐに傷んでしまいます。

この植物から抽出されるコルヒチンは、痛風の薬や植物の倍数体をつくるのに使われます。有用な植物ですが、有毒植物ですので食べることはできません。

花が終わると葉が出てきて、冬を越します。葉が行者ニンニク、球根が玉ねぎなどに似ているとのことで、誤食するケースがありますので注意が必要です。

植物リスト

サルビア
救民妙薬の薬草
その他の薬草
その他