球根ベゴニア

分類シュウカイドウ科シュウカイドウ属
場所熱帯果樹温室
作製2009.12.18
学名Begonia tuberhybrida group
時期1月~3月
コメント例年1月から3月にかけて熱帯果樹温室で展示。


スタンドタイプは非常に大きな花が咲きます。加重で茎が折れることもあります。

ハンギングタイプは花が小さいものの、非常にたくさんの花をつけます。

ベゴニアには雄花を雌花があるのはご存じでしょうか。花弁が多いのが雄花です。雄しべが花弁に変化しています。

植物リスト

サルビア
救民妙薬の薬草
その他の薬草
その他